英会話と英語リーディングは車の両輪。☆ストーリーを音読することで、両方マスターできます。英会話学校で12年教え、現在「英語でリーディング専門 クローバー」講師 Andy のブログ☆






プロフィール

Andy Tachibana

Author:Andy Tachibana
こんにちは!大久保で「英語リーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているアンディ立花です。これから英会話をマスターしたい!英語もスラスラ読めるようになりたい!というあなたのために、必要なノウハウをすべてこのブログにまとめました。☆
Twitterは clover_reading です。



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


挫折しない第二外国語習得法
KIMG0227.jpg

スペイン旅行に

行かれる生徒さんと一緒に

スペイン語のとっさの一言

を覚えているうちに

はまってしまいました☆

スペイン語。♪




私にとって

英語、中国語、韓国語に続いて

4つ目の外国語になります。




4つ目になると

だんだんコツがつかめて

要領がよくなってきます。♪




特にヨーロッパの言語の場合、

文法から入るとつまづきます。



男性名詞、女性名詞、

冠詞、代名詞の変化

動詞の活用etc.


表を見てるだけで、

頭が痛くなって

あーあ、めんどくさぁぃ!


やめた~★(T_T)




・・・そうならないために

まず最初の3か月は

ストイックに文法は一切無視すること。




その代わり、

基本単語を500個

丸暗記します!!!




4ヶ月目に入って、

入門書で基本文法の解説を

読むと、

あら不思議☆

スムーズに頭に入ります。




どういうことかと言うと、


文法の学習をするとき

例文の中に知らない単語が

1個でも入っていてはダメなのです。

その意味の分からない単語が気になって

文法が頭に入ってこない★



ここに第二外国語挫折の原因があります。




だから身のまわりの基本単語を

先に覚えておく。( ← very important)



あと、動詞の活用も最初から全部

覚えようとしてはいけません。

まずはI とYou のパターンに

しぼって覚えます。



完全主義はいけません。



少しずつ段階を踏みながら

進んでいけば、

覚える快感物質が

脳からはじけるでしょう。☆



基本単語500の覚え方は

また次回お話しますね。



See you later!

Hasta luego!(スペイン語)






英語でリーディング専門 クローバー




にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。