英会話と英語リーディングは車の両輪。☆ストーリーを音読することで、両方マスターできます。英会話学校で12年教え、現在「英語でリーディング専門 クローバー」講師 Andy のブログ☆






プロフィール

Andy Tachibana

Author:Andy Tachibana
こんにちは!大久保で「英語リーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているアンディ立花です。これから英会話をマスターしたい!英語もスラスラ読めるようになりたい!というあなたのために、必要なノウハウをすべてこのブログにまとめました。☆
Twitterは clover_reading です。



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


歌舞伎 (2006/8/1)
先日、歌舞伎をみる機会が相模原でありました。

十八代目中村勘三郎襲名披露公演、「義経千本桜」です。

歌舞伎は一部のインテリの人の趣味だとずっと思っていましたが、

勘三郎さんのわかりやすい演技のおかげでだいぶイメージが変わりました。

歌舞伎座だったらきっと花道を通って登場するのでしょうが、

今回は市民ホールという場所がら、普通に通路を歩いて登場。

歌舞伎役者が自分のすぐ横を通ったので感動しました。

勘三郎さんは「いがみの権太」というならず者の役を演じたのですが、

とてもユーモアがあって、ふだん歌舞伎をみない私でも楽しむことができました。

うそ泣きをして母親にお金をせびるシーンではお茶でほおをぬらすという演出に

大笑いしました。- そして新聞で読んだ勘三郎さんのことばを思い出しました。

「お客さんは勉強しちゃあダメ。

歌舞伎は勉強するものではなくて、楽しむものでしょ。」



I went to see a kabuki in Sagamihara.

It was a special performance by the 18th generation actor

Nakamura Kanzaburo and the title was "Yoshitsune senbonzakura".

I used to think that kabuki was for some intellectuals, but

Kanzaburo's performance, which was so easy to understand,

has changed my way of thinking.

If it had been at the Kabukiza Theater, he must have appeared

on the hanamichi, a special walkway onto the stage.

However, since it was at a civic center hall,

he came down the aisle.

I got really excited when the kabuki actor walked past my seat.

Kanzaburo acted a bad man nemed "Igaminogonta".

His acting had a good sense of humor, so even I could enjoy it.

I liked the scene when the bad man tried to borrow money from his mother.

To show his crocodile tears, he wet his cheeks with green tea.

It was so funny and I had a good laugh. -

I rememberd Kanzaburo's interview in a newspaper.

He said "You should not study kabuki.

Kabuki is not something you study but something you enjoy."



<単語チェック>
・performance   公演、演技
・generation   世代
・intellectual   インテリ
・appear   現れる
・walkway   歩道
・onto   ~の上へ
・civic center   市民会館
・aisle   通路
・humor   ユーモア
・crocodile tears   そら涙
・wet   ぬらす
・cheek   ほお



「英語の潜水艦」
http://eigonoumi.blog121.fc2.com/




















トラックバック
トラックバック URL
http://akiwave.blog122.fc2.com/tb.php/103-4c711fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。