英会話と英語リーディングは車の両輪。☆ストーリーを音読することで、両方マスターできます。英会話学校で12年教え、現在「英語でリーディング専門 クローバー」講師 Andy のブログ☆






プロフィール

Andy Tachibana

Author:Andy Tachibana
こんにちは!大久保で「英語リーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているアンディ立花です。これから英会話をマスターしたい!英語もスラスラ読めるようになりたい!というあなたのために、必要なノウハウをすべてこのブログにまとめました。☆
Twitterは clover_reading です。



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


28
英語教育を志す

ハドソン川をフェリーで渡り、並木道を散策した。秋の空気がすがすがしい。
アメリカでは自然も自己主張が強いのか、
紅葉は日本のしっとりとした深みのある色合いとは異なり、
燃えるような赤だった。
私は卒業後の進路を考えながらその並木道を歩いた。

自分の英語に対する情熱がぶつけられる仕事とは何か。

人の役に立って、なおかつ

英語の広さと深さが追求できる道とは・・。

そのとき、ふとファーストフード店で隣に座った日本人のカップルを思い出した。
彼らは英語ができなかった。
コーヒーを注文したのにコーラが出てきて苦笑していた。
いや、彼らだけではなかった。飛行機の中でスチュワーデスに対して
“Coffee, one.”と言って、pleaseをつけないひと。
レストランでメニューを出されても“Thank you.”を言わないひと。
買い物中、人とぶつかっても“Sorry.”を言わないひと。

そこには英語を口にしない同胞がたくさんいた。

同じ日本人だからよく分かる。みんな

日本語の殻に閉じこもっているのだ

かつての私と同じように、

英語の海の岸辺にたたずんでいる

きっと何かのきっかけがつかめれば、足を水に浸し、
泳ぐ楽しさに目覚めるにちがいないのだ。

この時私は

英語の海を泳ぐインストラクターになろうと決めた。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akiwave.blog122.fc2.com/tb.php/23-ae45bdd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。