英会話と英語リーディングは車の両輪。☆ストーリーを音読することで、両方マスターできます。英会話学校で12年教え、現在「英語でリーディング専門 クローバー」講師 Andy のブログ☆






プロフィール

Andy Tachibana

Author:Andy Tachibana
こんにちは!大久保で「英語リーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているアンディ立花です。これから英会話をマスターしたい!英語もスラスラ読めるようになりたい!というあなたのために、必要なノウハウをすべてこのブログにまとめました。☆
Twitterは clover_reading です。



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


22
日米の大学生

 大きいのはスペアリブだけではなかった。
Cにシカゴ大学のキャンパスを案内されたとき、
まずそのスケールの大きさに圧倒された。
大学構内にはレストランやお店があり、まるで一つの小さな町のようだった。
教室間の移動はときにバスを使うという。

 「高校のころ遊んでばかりいたから、いま勉強がすごく楽しい。」とCが言う。
一般的にアメリカの大学生はよく勉強するらしい。

 「日本は逆だな。大学に入るのにたくさん勉強するから、
大学生になって遊んでいる人が多い。僕もその一人。」
それに対してCはこう言った。

 “I don’t blame you.”

 私はすばやく頭の中の単語帳でblameという単語を検索した。
すると「非難する、責める」とあった。直訳すると

「私はあなたを非難しません。」

しかし、そんな訳語はどうでもよかった

なぜなら、彼女の顔の表情や声が

「それは無理もないわ。」と語っていたからだ



 英語が英語のままダイレクトに

私に伝わった瞬間だった。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akiwave.blog122.fc2.com/tb.php/29-12843049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。