英会話と英語リーディングは車の両輪。☆ストーリーを音読することで、両方マスターできます。英会話学校で12年教え、現在「英語でリーディング専門 クローバー」講師 Andy のブログ☆






プロフィール

Andy Tachibana

Author:Andy Tachibana
こんにちは!大久保で「英語リーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているアンディ立花です。これから英会話をマスターしたい!英語もスラスラ読めるようになりたい!というあなたのために、必要なノウハウをすべてこのブログにまとめました。☆
Twitterは clover_reading です。



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


英語の"S"の音はクール?!
CA391415.jpg


「君たちの踊りはまさに芸術だ!」

と評価されたグループの踊り。

ふと気付いたのですが、

"America's Best Dance Crew"に出ている

グループ名に"S"の音が入っているのがとても多い。

たとえば・・・

スプリーム・ソウル、スーパー・クルー、フレッシュ・セレクト、

サス・タイムズ・セブン、ディストーテッド・エックス、などなど。

英語で"S"の音が入ってるとかっこいいんじゃないかな。

あ、そういえば、

スーパーマンの胸にも大きく"S"の文字が・・・。



"When you guys are dancing, you guys are artists."

a judge said to a group on stage.

I just realized that

a lot of groups in "America's Best Dance Crew"

have "S" sound in the names.

For example,

Supreme Soul, Super Crew, Fresh Select,

Sass x Seven, Distorted X, and so on.

I bet "S" sounds cool in English.

Come to think of it,

Superman has a big "S" on his chest!



<英単語チェック>
・realize   気づく
・distort   ゆがめる
・bet     思う
・chest    胸






にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

【英会話★そろそろ何とかしないと】もう、ほっとけない、でも時間がない。

1日たった5分で英会話を習得【安心の長期5年保証付】



ゲーム感覚で英語の発音が習得できるオンライン教材(特許申請中) 


100円オンライン英会話【ぐんぐん英会話】




トラックバック
トラックバック URL
http://akiwave.blog122.fc2.com/tb.php/295-3f264d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。