英会話と英語リーディングは車の両輪。☆ストーリーを音読することで、両方マスターできます。英会話学校で12年教え、現在「英語でリーディング専門 クローバー」講師 Andy のブログ☆






プロフィール

Andy Tachibana

Author:Andy Tachibana
こんにちは!大久保で「英語リーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているアンディ立花です。これから英会話をマスターしたい!英語もスラスラ読めるようになりたい!というあなたのために、必要なノウハウをすべてこのブログにまとめました。☆
Twitterは clover_reading です。



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映像を見ながら聞き流せ!☆
CA392127.jpg

最近、英会話を教えていて

ひとつの「気づき」を得ました。


それは

映像を見ながら聞き流すのが

非常に効果的だ☆
」ということ。


これまで何年もテキストとCDを使って

英会話を教えてきましたが、

もっと生徒さんに興味をもってもらうには・・・?

といろいろ考えて導入したのがDVDを使ったレッスン


テーマと関係のあるスキットを見せて、

英単語をひろい、二人の会話を想像させる。


ちなみに、写真は今日のレッスン。

白衣から右側の男性が医者で

しぐさから女性の具合が悪いことが分かる。


映像を見ながら、聞き流す

そして、スクリプト(テキスト)で確認。

ロールプレイの練習をした後、

もう一度、DVDを流す。

今度はさっきよりもよく聞き取れる。


もう一、二回ロールプレイをした時点で

生徒さんが会話を全部覚えてしまい、

何も見ないで患者の役を英語で演じました



これには私も驚きました!☆


ふつう、

テキストとCDだけの学習の場合、

少なくとも(よほど記憶力のよい人は別ですが)

10回くらい音読トレーニングしないと

何も見ないでスラスラ英語のセリフは言えるようになりません。★


ところが今回、

symptom (症状), nauseous (吐き気)という

新出単語があったにもかかわらず、

3回、たったの3回音読しただけで、覚えてしまった。☆


これはイメージ(映像)の力で

言葉にリアリティ(現実感)が加わり、

英語がより身近に感じられたからだと思います。



「英語を聞き流すこと」は語学学習の基本。

でも「映像を見ながら聞き流せ」ば

英会話習得のスピードはさらに速くなる


これが最近私が英会話の教育現場から得た「気づき」です。


車の運転をしながら聞き流したい方は

画面を見るわけにはいかないので、

スピードラーニング」と「エブリデイイングリッシュ

がおすすめですが、

自宅でくつろぎながら聞き流せる方は

映像を見ながら英語が聞き流せる

DVD付英会話教材を利用した方がいいでしょう。♪





にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

日本一「バカ売れ」英会話


英語・英会話のスクールを探す

100円オンライン英会話【ぐんぐん英会話】


「使える」英語力が欲しいなら、アルクにおまかせ




トラックバック
トラックバック URL
http://akiwave.blog122.fc2.com/tb.php/366-aa5d3973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。