英会話と英語リーディングは車の両輪。☆ストーリーを音読することで、両方マスターできます。英会話学校で12年教え、現在「英語でリーディング専門 クローバー」講師 Andy のブログ☆






プロフィール

Andy Tachibana

Author:Andy Tachibana
こんにちは!大久保で「英語リーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているアンディ立花です。これから英会話をマスターしたい!英語もスラスラ読めるようになりたい!というあなたのために、必要なノウハウをすべてこのブログにまとめました。☆
Twitterは clover_reading です。



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


海岸線 (2006/6/20)
小動岬から由比ガ浜まで、海岸線を自転車で走りました。

途中、青い江ノ電と競争になりましたが、負けました。

あきらめてペースを落とし、海を眺めながらゆっくり走ります。

今日の海は霞がかっているせいか、灰色を混ぜたブルー。

紺色の制服を着た女子高生の集団を通過。

稲村ガ崎を過ぎるとしばらく下り坂。 向かい風が気持ちいい~。

あじさい荘という民宿前で急停車。

ディープ・ブルーのみごとなあじさいが目にとまりました。

最後に、廃車となった江ノ電が展示してある鎌倉海浜公園に到着。

「サムライ・ブルー」のユニフォーム(背番号10)を着たサッカー少年を発見。

少年はサッカーボールを高々と蹴り上げました。

今日はたくさんのブルーに出会う日でした。



I rode my bike from Cape Koyurugi to Yuigahama Beach.

On the way, I tried to race with a blue Enoden train, but it was impossible.

So, I slowed down to have a view of the ocean riding my bike.

Since it was hazy today, the color of the water was grayish blue.

I passed a group of high school girls in navy blue uniforms.

I passed Inamuragasaki and then I could go down the slope.

The head wind felt really gooood !!

I made a sudden stop in front of a small inn named Ajisaisou,

because big deep-blue hydrangeas caught my eye.

Finally, I arrived at a seaside park named Kamakura Kaihin Koen.

where they display an old retired Enoden car.

There was a boy in a "samurai-blue" uniform

with number 10 on his back, playing soccer.

He kicked the ball high up in the air.

I saw many kinds of blue today.



<単語チェック>
・cape   岬
・on the way   途中で
・impossible   不可能な
・hazy   霞のかかった
・grayish   灰色っぽい
・navy blue   紺
・slope   坂
・head wind   向かい風
・sudden   急な
・inn   宿屋
・hydrangea   あじさい
・catch one's eye   目にとまる



「英語の潜水艦」
http://eigonoumi.blog121.fc2.com/





トラックバック
トラックバック URL
http://akiwave.blog122.fc2.com/tb.php/98-9364b732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。